天体の位置計算 ※このページは、JavaScriptを使っています。(IE4,NN4 以上を推奨)ブラウザによってはエラーがでることもあります。   星占い用の天体位置計算です。ホロスコープを描く際の、天体暦として、ご利用下さい。オフラインでも使用できますので、デスクトップに置いて使うこともできます。このページはMystery Artさんのご厚意で、転載させていただいています。Mystery ArtさんのHPはリンクの部屋にも紹介されています。

天体の位置計算

※このページは、JavaScript を使っています。(IE4, NN4 以上を推奨)


《解説》

 星占い用の天体位置計算です。ホロスコープを描く際の、天体暦として、ご利用下さい。
 オフラインでも使用できますので、デスクトップに置いて使うこともできます。


《データ入力》

☆生年月日・時間入力

あなたの生まれた日時を入力して下さい。

分 (日本時)

☆出生地の経度緯度入力

都道府県を選択して下さい。(都道府県名を選択した場合は、下の「経度・緯度」入力は不要です。)

都道府県:

もし、詳しい出生地が分かるのであれば、ぜひ地図などで、経度・緯度を調べて入力して下さい。(上の「都道府県」選択は、「経緯度入力」を選択して下さい。)

経度: 東経 分 (西経は、マイナス値で入力)
緯度: 北緯 分 (南緯は、マイナス値で入力)
(緯度65゜以上は、計算できない場合がありますので、入力しないで下さい。)

☆アスペクト・オーブ設定

アスペクト・オーブの許容角度を、「度」で設定します。(5度30分は、5.5 と入力します。)
特に必要がなければ、このままの設定角度にしておいて下さい。
なお、アスペクトの記号は、フォントの都合上、独自のものが含まれていますので、御了承下さい。

♂ = 0

±度 (conjunction)

∨ = 30

±度 (semi-sextile)

∠ = 45

±度 (semi-square)

* = 60

±度 (sextile)

Q = 72

±度 (quintile)

□ = 90

±度 (square)

△ =120

±度 (trine)

Φ =135

±度 (sesquiquadrate)

∧ =150

±度 (quincunx)

∞ =180

±度 (opposition)

‖ = dc

±度 (parallel)

☆計算開始

全ての項目を入力した後、下のボタンを押してください。
計算が実行され、以下に結果が表示されます。


《計算結果》 (これ以下には、入力しないで下さい。)

天体位置表

太陽

水星

金星

火星

木星

土星

天王星

海王星

冥王星

  角度は、「度・分」で表示しています。
  最後の R は、逆行を表わします。
カスプ表

第1室(ASC)

第2室

第3室

第4室(IC)

第5室

第6室

第7室(DSC)

第8室

第9室

第10室(MC)

第11室

第12室

  角度は、「度・分」で表示しています。

アスペクト表
天王
海王
冥王
月→
水→
金→
火→
木→
土→
天王→
海王→
  ♂:0 ∨:30 ∠:45 *:60 Q:72 □:90 △:120 Φ:135 ∧:150 ∞:180 ‖:parallel
  角度は、「度」で表示しています。
  ※表が画面からはみ出す時は、フォントを小さくして、ご覧下さい。


Mystery Art